歯科医人生、いつかは報われるさ!


by lyancstmtk

進次郎衆院議員、自民党再生へ岡田ジャパンが手本(スポーツ報知)

 自民党の小泉進次郎衆院議員(29)は通常国会が閉幕した16日、「自民党は岡田ジャパンのようにならなくてはいけない」と宣言。W杯初戦突破で士気が高まるサッカー日本代表を、党再生の理想像とした。

 自民党はこの日、民主党の国会運営を不満として内閣不信任決議案を衆院に提出。だが、与党などの反対多数であえなく否決された。菅政権の逃げ切りを許し、進次郎氏は「通常国会とは名ばかりの異常国会だった。マニフェスト違反連発。普天間の失敗、総理の交代、最後は逃げ切り。逃げ切られちゃったね…」と苦笑いしながら悔やんだ。

 役者不足に悩む自民党で進次郎氏は、日本代表に当てはめればエースとして頭角を現し始めたMF本田圭佑のような立場。「(14日の)カメルーン戦後半戦の岡崎、矢野、稲本の交代。あの姿勢が大事なんです」1点リードしても一丸となって追加点を奪おうとした岡田ジャパンの姿勢を絶賛。鳩山・小沢体制で支持率が急落した民主党を厳しく攻め切れず、結局、菅新政権誕生でV字回復を許してしまった自民党のふがいなさを反省した。

 進次郎氏には全国から参院選の応援演説のオファーが殺到しているが、まずは19日に地元・横須賀市での街頭演説からリスタートする。「日本一の客寄せパンダになってみせますよ!」とフォア・ザ・チームの精神をみせた。

 【関連記事】
菅首相「私を信じて」に進次郎氏「またトラスト・ミーかっ!!」…所信表明演説
進次郎氏「とことんやってほしい」…荒井氏事務所費問題
岡田監督、4―4―2の布陣で練習
くいだおれ次郎、岡田JAPAN勝利に“バンザイ”

<はやぶさ>まもなく帰還 午後10時50分ごろ大気圏突入予定 はやぶさは燃え尽き“流れ星”に(毎日新聞)
配偶者控除、廃止先送りも=子ども手当据え置きなら―玄葉担当相(時事通信)
被害農家への経営支援策を拡充=農水省(時事通信)
児童の成績入りかばん盗難 兵庫・芦屋(産経新聞)
高齢者催眠商法で業務停止命令―長崎県(医療介護CBニュース)
[PR]
by lyancstmtk | 2010-06-19 09:21